京都市中央市場 京都市中央市場

メニュー

アクセス

取材・撮影申込み

許可する時間帯

午前5時から午後5時で、開場日を原則とします。

また、先約や業務、行事の都合等によりお受けできない場合があります。
なお、上記以外の時間、休場日の取材等については、別途、御相談ください。

参考 せり開始時間

水産せり  … 午前5時20分
青果1次せり … 午前6時
青果2次せり … 午前9時30分

受入可能人数

概ね10名まで。

許可する場所

市場内青果棟、水産棟各卸売場、仲卸店舗、関連事業者棟など

申請時期

原則、取材等希望日の7日前まで。

許可申請の流れ

下記フォームよりお申込みください。

許可の可否については、電話、メール等により申請者あてにご連絡いたします。
なお、主旨、目的に相応しくない場合は、許可しない場合があります。

取材・撮影申込みフォーム

(※)は必須項目です。必ずご入力ください。
フォーム送信後に、自動返信メールを送ります。受信側(お客様側)サーバーのセキュリティ設定により正常に受信できない可能性があります。
ドメイン指定受信をしている方は、@kyoto-ichiba.jp のドメイン指定をお願いいたします。また、迷惑メールフォルダもご確認ください。
送信から3日以上(休場日除く)経過してもメールが返信されない場合は、京都市中央卸売市場協会(075-323-6777)までご連絡ください。また、各キャリア、サーバー設定を再度ご確認いただきますようお願い申し上げます。

申込責任者(※)
-
取材希望日時(※)


分から
分まで
取材人員(※)
人(概ね10名まで)
取材・撮影 注意事項

■注意事項
卸売市場は、青果物・水産物の卸売を行うことを目的とした施設であり、場内では大量の生鮮食料品等が取引されているほか、車両が頻繁に出入りするため、衛生面・安全面に十分注意する必要があります。具体的には、以下の点について御注意ください。

  • 取材中は、場内事業者、職員、警備員等の指示に従うこと。
  • せり中にストロボ撮影は行わないこと。
  • 取材用のライトは、せり人が眩しいと感じることのないように光量を落とし、雑音は立てないこと。
  • 取材される側の立場に立ち、プライバシーに配慮すること。
  • 取材内容は、主旨・目的外に使用しないこと。
  • 市場内での買い物はできません。
  • 市場内の商品に触らないこと。
  • 取材等により市場に損害を与えた場合は、誠意をもって賠償すること。

■駐車場
場内には駐車スペースはありません。付近のパーキングや公共交通機関を御利用ください。

■その他
芸能人、レポーターなどの出演者がある場合には、放送、掲載などの際に、「一般消費者や入場許可のない方の入場・買い物等はできません。」「特別に許可を受けて入場しております。」など、注意書きを明示することが条件となりますので、ご承知おき下さい。